シミ 消す 医薬品 効果

シミを消したい!【私が試した化粧品と薬でシミを消す方法】

シミを消したい方、シミを消す方法がここに!化粧品、薬、効果のある方法で濃いシミも薄くします!

シミを消す効果の医薬品!【サプリメントの違いは?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 5分

シミを消す医薬品の効果と効能

ロスミンローヤルはシミと小じわを消すWの効果が認められた、日本で唯一の医薬品です。

 

美容や健康に関するものはサプリメントが多いですが、医薬品とサプリメントとはどこが違うのでしょうか。

 

医薬品はサプリメントとは異なり、人や動物の病気の治療や予防、診断のために使うものです。

医薬品は法律できちんと定義が定められており、開発時に細胞実験から動物実験、そしてヒトへの実験で安全性を確認しています。

 

医薬品として認められるには、精度の高い科学的データと実証効果が得られている必要があり、製造工程もきちんと管理されている必要があります。

 

このため医薬品として販売するためには、厚生労働大臣から製造販売承認を得なければいけません。

また一般医薬品は薬剤師または、登録販売者の資格がある販売員がいる薬局などでしか販売できません。

 

このためロスミンローヤルも、調剤薬局とドラッグストアを全国展開するアインファーマシーズが販売しています。

 

ロスミンローヤルは実験によってシミを消す効果、小じわを取る効果があり、かつ安全性が高いと立証された、高品質なものが医薬品です。

ですからサプリメントとは異なり、ロスミンローヤルは効果や効能を表示できます。

 

ロスミンローヤル 公式サイト ↓
https://ainz-tulpe.com/

シミを消すサプリメントは効能効果が謳えない

 

シミに効くサプリ

 

サプリメントは薬ではなく「食品」です。

 

サプリメントは薬ではなく、健康を維持するための栄養を補助するための食べ物です。

ですから医薬品とは異なり、人体実験などを行う必要がなく、販売をするのに厚生労働大臣の認可も不要なため、医薬品に比べて、簡単に製造・販売が行えます。

 

しかし栄養不足の補助が大きな目的ですから、病気の治療などには効果を発揮しません。

本来なら毎日の食事で摂取するべき栄養素が多忙などの理由で取れない人のために、食事だけでは足りない栄養素を補うために飲むものです。

 

このため薬局だけでなくコンビニエンスストアなどの小売店でも購入できます。

そして医薬品と異なるのが、シミを消す効果や効能を表示できないことです。

 

このため他の商品との差別化を図るために、特定保健用食品や栄養機能食品、保健機能食品といった制度が設けられています。

 

これは厚生労働省に成分の効果や安全性が認められたものが、これらの表記をできる制度ですが、サプリメントとして販売するために、どうしても認可を受けなければならないものではありません。

 

シミを消す医薬品とサプリメントの違い

シミを消す医薬品(ロスミンローヤル)は、法律によって定められた規定によって作られており、シミを消す効果などが認められます。

 

一方、サプリメントもそれなりの効果は期待できますが、健康食品です。

医薬品とサプリメントの違いを把握して、自分に最適な商品を選ぶことが大切です。

 

シミを消す効果があると言えるのは医薬品のロスミンローヤルだけ。

ロスミンローヤル 公式サイト ↓
https://ainz-tulpe.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のシミ対策
ホワイトニング リフトケアジェル
シミ関連記事検索
シミを消すメニュー
シミを消す人気記事
シミを消す化粧品
ホワイトニング リフトケアジェル
シミを消す内服薬