シミ 消す 食べ物パック

シミを消したい!【私が試した化粧品と薬でシミを消す方法】

シミを消したい方、シミを消す方法がここに!化粧品、薬、効果のある方法で濃いシミも薄くします!

食べ物パックで顔のシミを消す方法は効果があるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 4分

シミを消す方法の一つに、レモンなどの食べ物を顔に乗せるパックがあります。

どのような方法があり、本当にシミを消す効果があるのでしょうか。

 

レモンパックでシミを消す

 

シミ対策にレモン

 

レモンパックは食べ物パックのなかでも、よく知られている方法です。

レモンはビタミンCが多く含まれている食べ物です。

ビタミンCは美白効果にすぐれた栄養素で、メラニン色素の生成を抑えるとともに、肌のターンオーバー周期を整える働きをします。

 

レモンパックは、シミを消す方法としてはとても理にかなっています。

 

しかしレモン汁をぬった肌に紫外線が当たると、シミができやすくなるので注意してください。

夜眠る前に行い、その後は水でよくすすいでレモン汁が肌に残らないようにしましょう。

レモンパックは週に1回~2回すれば十分に効果が出てきます。

 

アロエパックでシミを消す

アロエは昔から、薬の代わりとして使われてきた食べ物です。

火傷した肌にアロエの果肉を貼ると効果があることでも知られており、火傷の一種である日焼けやシミを消す効果があります。

 

アロエにはアロエジンという成分があり、これがメラニンの生成を抑える働きをします。

さらに肌の新陳代謝を活性化させ、ターンオーバーの周期を整える効果もあります。

そのうえアロエベラのエキスが、紫外線による細胞のダメージを防ぐ働きもしてくれます。

 

アロエはシミを消す食べ物として、非常に優れているのです。

 

果肉をシミの部分に乗せるよりも、果汁を肌に塗るほうが効果が高まります。

 

玉ねぎパックでシミを消す

シミ対策に玉ねぎを

 

玉ねぎもシミを消す効果の高い食べ物です。

 

玉ねぎに含まれている酸が、シミの色素を薄くする働きがあります。

特に紫玉ねぎにその効果が高いので、パックをするなら紫玉ねぎがおすすめです。

 

玉ねぎの輪切りを顔に乗せてもいいですが、玉ねぎの汁を直接シミに塗って、10分程度したらしっかりと洗い流しましょう。

 

食べ物パックがシミを消す理由は?

食べ物にはさまざまな栄養素が含まれており、その成分がメラニン色素の生成を抑える、肌の新陳代謝を高める、シミを消すといった効果があります。

特に今回ご紹介した食べ物はシミを消す効果が高いので、試してみてはいかでしょうか。

 

ただ、柑橘類や玉ねぎなど食べ物は化粧品とは違って刺激が強いというデメリットがあります。

肌に合わないと炎症やアレルギー反応を起こすことがあるので、使用する前に腕などでパッチテストをすることをおすすめします。

 

またこれらの食べ物はパックとして使う以外に、実際に食べて体の内側からシミを消す効果もあります。

身近な食べ物のパワーで、シミを消す対策をおこないましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のシミ対策
ホワイトニング リフトケアジェル
シミ関連記事検索
シミを消すメニュー
シミを消す人気記事
シミを消す化粧品
ホワイトニング リフトケアジェル
シミを消す内服薬